TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
パリとベイルートそしてマララとナビラ

パリ同時多発テロに世界中が怒りと悲しみに包まれました。しかしその前日ベイルートで起こった死傷者200人というテロ惨事には世界は何の関心も見せません。どういうことなんでしょう。アメリカやフランス、ロシアの空爆もその犠牲になる一般市民にとってはテロなんですよね。もうひとつ気になることがあります。もうひとりのマララと言われているパキスタン人のナビラ・レフマンさん(13)のことです。ナビラさんもアメリカの空爆テロの犠牲者。ナビラさんは農作業中に米国の無人機ミサイルで負傷したのですが、政府の援助は何ひとつないままに国内難民となりました。タリバンに襲撃されたマララさんはノーベル平和賞をとるほどの英雄になりました。彼我の違いにガク然とします。先日ナビラさんは現代イスラム研究センターの招きで来日、講演したそうです。


IMG_5924.jpg


これからです!    at  国会正門前

違憲といわれていた安保法制が一晩であっさりと可決されました。自分の将来より国の未来の方が心配だ、と言って授業をさぼってかけつけた浪人生、この子の未来が心配だと言ってベビーカーを押してやってきたママさん「民主主義って何だ」と声を張り上げる学生たち……こんなことがなければ知ることはなかっただろういろんな人の声を聞くことができました。安倍さんのおかげです。これからも時間作ってたくさんの人の声を聞いてみたい。そう、これからですよね。


IMG_4235.jpg

…………

山本美香さん。名前すら知らなかったのですが、ご自分の死と存在によって、多くのことを知らせてくれました。無言の帰国ではありません。誰よりも雄弁に人の生き方と死に方を語っています。凄いジャーナリストだと思います。 


RIMG5409.JPG

7.16    in 代々木公園

素敵なカップルに会いました。コンサート会場ではありません。7月16日に代々木公園で行なわれた原発反対の集会です。デモも集会もおしゃれに楽しく!反原発ロックグループ フライングダッチマンの新曲「ちんぷんかんぷん」もおすすめです! http://www.fryingdutchman.jp


P71608000.jpg  P71607955.jpg

原発

今回の震災は、地震津波原発、と日本ばかりでなく世界中に衝撃を与えることになりました。地震と津波は自然災害ですが、原発崩壊は人災です。しかし、今まで原発のこと、考えたこともありませんでした。当たり前のように電力を使っていた日常。昨夜、ネットでものすごく考えさせられるビデオに出会いました。京都大学の原子炉実験所の研究者たちによる警告ビデオです。市民が身体を張って原発建設に反対した日高、すでに起こっていた地震による被害など、わかり易くまとめられています。最後に研究者の一人がこう結んでいました。「原発を選ぶか、選ばないかは科学者が決めることではない。

市民一人ひとりが決めることだ」。豊かさとは何か、をもう一度考えてみたいと思います。ビデオは「京都大学原子炉実験所”異端の研究者たち」と題して2008年、毎日放送が放映したものです。興味がありましたら是非。http://video.google.com/videoplay?docid=2967840354475600719#


'11.3.11東日本地震

パリコレ終えて11日14:05着の成田便で東京に戻りました。地震が起こったのは、高速道路上の車中。道路全体が大きく揺れ、車両は止まりました。直後、成田空港は閉鎖、道路は通行止めになりましたが無事、東京に戻れました。余震、原発も含め、状況が見えない毎日。パリに続いて行われるはずだった東京コレクションは中止、延期になりました。通常に戻るにはまだまだ時間がかかるかもしれませんがこれからもファッションを応援していきたい。3.11についての思いをopenersのサイトで書きました。


PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>