TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
氷点下のパリ

とにかく寒い!連日氷点下のオートクチュールコレクション。お気に入りNoir Kei Ninomiyaのコートに包まれラビットの帽子とマフラー、完全防備で移動中です。

IMG_1816.jpgIMG_1791.jpg

富士やま

IMG_1620.jpg

「一月二日 晴天の富士やま 天まで届け!」

秋の空

IMG_1455.jpg

シャリシャリ「竹むら」かき氷

フワフワ派?それともシャリシャリ派?私はやっぱり伝統のシャリシャリ!今はもう少数派になっちゃったみたいですけどね。神田須田町の甘味処「竹むら」のかき氷、レモン(アイス)クリーム。おすすめです。


IMG_4124.jpg

熱〜い夏! あんみつ&あんぽ

パリから戻って直行したのがあの虎屋さん。クリームあんみつに、にっこり、ほっこり。梅雨明けてさあ熱い夏です。テレビ観てても、新聞開いても安保法制で熱〜い議論!あんみつでほっこりしてる場合じゃ…ないのかな…と思う今日この頃です。 

IMG_4041.jpg

写真上、「虎屋」のクリームあんみつ、正当な味です。
ホワイト・クチュール    in Paris

降り続けて今日で4日目だそうです。パリがすっかり雪化粧。それでもコレクションに来る欧米のジャーナリストは生足にピンヒール。着いた日に、ルブタンの卸し立ての靴をダメにしてしまったと嘆く日本人ジャーナリスト。おしゃれって残酷です。


RIMG6399.JPG


写真上、チュイルリー公園の池が凍り、鳥たちのスケートリンクに。


 
瓢亭の朝がゆ in 京都

夏の京都。老舗瓢亭の和室で朝がゆ御膳をいただきました。茶室ほどの小さなお部屋で水の音と鳥の声を聞きながらいただく粥椀は、東京では味わえない逸品です。


RIMG2424.JPGRIMG2427.JPG

RIMG2423.JPGRIMG2416.JPG

本店での朝がゆは、7月と8月のみ。3室それぞれ1日2回の予約です。瓢亭http://www.hyotei.co.jp

PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>