TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
Jo Maloneのクリスマスコレクション

Jo malone のクリスマスギフトプレゼンテーションに行ってきました。一番のお気に入りはアドベントカレンダーです。12月1日から日めくるようにひとつひとつのボックスを開けてゆくと、24日にはお手入れ完了の輝く肌に…というストーリーです。毎日が楽しくなるカレンダー。今年のクリスマスはピエロが夢を運んでくれそうです。http://www.jomalone.jp

IMG_0206.jpg

IMG_0192.jpg IMG_0209.jpg

IMG_0200.jpg IMG_0202.jpg

 

ジュネサンス ドゥ・ラ・メール ザ・セラム エッセンス   

ドゥ・ラ・メールから新しいセーラムが登場しました。クリスタルの持ち手がついた宝石箱のような素敵な箱に入ったセーラムです。残念ながらこれは世界300個、日本では15個という限定商品で店頭では黒の箱入りになりますが、乾燥と加齢に静かに優しく応えてくれそうです。1月15日より発売。


R0011389.jpg IMG_6455.jpg


R0011390.jpg R0011394.jpg


ザ・リニューアル オイル   by  ドゥ・ラ・メール

冬、乾燥肌の私にとっては辛〜い季節。飛行機も苦手です。でもこの秋、ひと足早く使ってみたドゥ・ラ・メールザ・リニューアルオイル。いつも機内ではモイスチャライザーをシュッシュッとしているのですが、このオイルを重ねると効果てき面。試してみる価値ありです。11月6日(金)発売予定


IMG_4471.jpg


写真上、プレゼンテーションではマジシャンが登場。オイルのテーマは「the ART OF PLAY」


IMG_4473.jpg IMG_4480.jpg

花を纏い、花を香る   by  ジョー マローン

今年の春のファッションは花の洪水です。プリントや刺しゅうで鮮やかな春を装い、そして気持ちも軽やかにジョーマローンから3種の花の香りが限定販売されます。私のお気に入りは「サクラ チェリー ブロッサム」ローズとベルガモットのさわやかな甘い香りです。その他、オスマンス プロッサムはちょっとクールなギンモクセイの香り。プラム プロッサムは花と実の紅花をイメージしたインパクトある香りです。ジョー マローンならではの楽しみ方、香りのコンバイン(重ね付け)で花いっぱいの春を迎えてみては?4月24日発売です。


IMG_2322.JPG


写真上、プレスプレゼンテーションでは日の光の中、天井から桜やスイトピーの花が。

IMG_2323.JPG IMG_2329.JPG

写真左、3種の香り。右、おみやげはブーケのついた髪飾りでした。

ジョーマロンハウス  in ロンドン

ロンドンの閑静な住宅地にあるJMH(ジョーマロンハウス)を訪れました。邸宅を改装したショールームは居心地抜群の癒し空間です。その後、スローンストリートにあるサロンでトリートメント。香りってどこにいても、新しい空間を作り上げる不思議な魅力があるんですね。ジョーマロンの香りでリフレッシュ!


RIMG8217.JPG RIMG8220.JPG

RIMG8219.JPG RIMG8222.JPG

写真左、東洋的な絵画。写真右、スピーカーもジョーマロンボックスに隠されています。
ピオニー&ブラッシュスエード  by JO MALONE

またまたジョー マローンから新しい香りが、発売されました。ピオニー&ブラッシュスエード。ピオニーの花に、赤リンゴ、ジャスミンの香りを添えて「スエードの柔らかさ」で包んでいます。甘く華やかでみずみずしさいっぱい。秋を迎える今の季節にぴったりです。フラワープリントのラッピングが新鮮!


RIMG8001.JPG

コロン インテンス   by Jo Malone

ジョー マローンから新しい香りのコロンが発売されます。その6つの香りはどれも官能的。先日、その発表会が六本木のサパークラブで行われました。シャンパンにはパープルのライト、コロンのボトルは黒。と、ぐっと濃厚です。サフラン、アンバー&アチョリなど、エキゾチックな豊かな香りは、もちろん従来の香りとコンバイニング(重ね付け)しても。


RIMG7996.JPGRIMG7999.JPG


RIMG79988.JPGRIMG79977.JPG


写真上、香りをイメージしたフラワーアレンジメントが飾られました。

チバソム  by クロワッサン プレミアム

タイのラグジュアリーリゾートスパ「チバソム」を取材したクロワッサンプレミアム9月号が出ました。チバソムでは、みんなが自分に夢中!自分のボディとにらめっこの毎日です。ここで体験した驚きのプログラムを紹介します。


RIMG73988.JPG


写真、ロビーに隣接されたラウンジで。この夏お気に入りのドリス ヴァン ノッテンのスカートです。

ブラック・クリスマス   by   ジョー・マローン

ジョー・マローンのクリスマスギフトプレゼンテーションに行ってきました。この冬は黒とシルバーの大人テイストのパッケージ。30年代のダンスホールでジルバを踊るイメージです。ボディローションにトワレのコンバイニング(違う香りの組合わせ)も素敵です。

RIMG54000.jpgRIMG5423.JPG

RIMG5428.JPGRIMG5426.JPG 
アイラッシュ

ミラノの百貨店、リナシェンテに日本製のアイラッシュ・コーナーができました。パッチリ系の付けまつげ、アニマルプリント、ラインストーンなどバリエーションいっぱいです。

RIMG3973.JPG RIMG3972.JPG    
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>