TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< ホワイト・クチュール    in Paris | main | テーピング・ドレス   by ラフ・シモンズ >>
Dior クチュール   by ラフ・シモンズ

パリ、オートクチュールコレクションラフ・シモンズがデザインするDIORで始まりました。チュイルリー公園に設えたミラー張りのテント。凍えながら中に入ると、そこはムッシューデイオールが愛した春のガーデン。好きだった花は薔薇とスズランです。アーカイブでも有名なスズランの刺しゅうドレスをイメージした繊細なドレスが並びました。着物の半襟やおはしょりのようにちらっと見える胸元やペプラムに刺しゅうが施されています。ドレスとテーラードの組み合わせ。透明感ある刺しゅうドレスは春気分を存分に満足させてくれました。終わって外に出ると、ぶるる。やっぱりブーツで来るんだった。 

RIMG6433.JPGRIMG6409.JPG

RIMG6402.JPGRIMG6412.JPG

RIMG6421.JPGRIMG6407.JPG

写真上、2013年春夏DIORクチュールコレクション。溜め息のでる美しい服です。

RIMG6434.JPGRIMG6436.JPG

写真上左、ガーデンの中から登場したラフ。
写真上右、ラフ・シモンズのコートもロジェ・ヴィヴィエの靴も雪にさらされました。
COMMENT









Trackback URL
http://hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/250
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>