TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< ザ・リニューアル オイル   by  ドゥ・ラ・メール | main | 極上のムムッホッホを召し上がれ   by  ラ・ヴィ山の上ホテル >>
嵐寛も唸った五百羅漢の迫力図絵   by  村上隆

村上隆さんの五百羅漢図展のオープニングに行ってきました。村上隆さんといえば、ルイ・ヴィトンのパリコレ会場で巨大なバルーンを飛ばして発表したキッチュなアニメバッグを思い出します。五百羅漢図は東日本大震災をきっかけに手がけた全長100メートルの大作。釈迦の弟子、羅漢が白虎や青竜とともに圧倒的な迫力で描かれています。500羅漢の顔、1人1人が見る者に話しかけているようで、たっぷり1時間をかけて見てきました。そういえば、昭和の大スター嵐寛も羅漢のとりこになったひとりだってこと、知ってました?2016年3月6日(日)まで森美術館(六本木ヒルズ森タワー53F)で。


IMG_5752.jpg


IMG_5760.jpgIMG_5755.jpg


IMG_5775.jpg IMG_5787.jpg


写真左、作品の前で村上隆さんのパフォーマンス。右、最後の展示室にかけられた「馬鹿」というタイトルの作品、字の真ん中に描かれているのは自画像だそうです。

COMMENT









Trackback URL
http://hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/513
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>