TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< 七草粥  at 「庭」 | main | 『メットガラ ドレスをまとった美術館』  >>
ココア色で着初め

今年はシックな色合いのお着物着初めでした。雑誌「きものサロン」の連載で一昨年前作った色喪服。京都、千總もんたさんとあれこれ相談して決めたココア色です。帯は織楽浅野さんに黒(葬儀用)とベージュ(偲ぶ会用)で2枚織っていただきました。色無地は、もちろんふだんにも着ることができます。年始は少し華やかに喜久樹さんのスワトウの白帯と合わせました。中国のスワトウ刺繍が全面に施され、京都で帯にしていただいたもの。(京都、總屋で取り扱い)かんざしはボッテガ・ヴェネタ。お気に入りのコーディネイトです。今年もよろしくお付き合いください。

IMG_1668.jpg IMG_1672.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/613
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>