TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< 「Balenciaga,I'oeuvre au noir」 at ブールデル彫刻美術館  | main | コム デ ギャルソン 17-18AWコレクション >>
「間の技」川久保 玲コム デ ギャルソンatメトロポリタン美術館

今年、メトロポリタン美術館のファッション企画展に選ばれたのはコム デ ギャルソン、川久保玲さんです。「Rei Kawakubo/Comme des Garcons Art of the In Between」日本語タイトルは「間の技」(はざまのわざ)です。パリコレクション期間中、パリで記者発表がありました。仕掛け人はヴォーグ誌の編集長、アナ・ウインター。キューレターは今話題の映画「メットガラ」の主役、メットのアンドリューさんです。アンドリューさんは「ファッションxアンチファッション。服でない服。Rei Kawakuboはこの40年間、世界中で一番影響を与えたデザイナーです」と評しました。年1回毎年5月から始まるファッション展ですが、現役で活躍のデザイナー展はイヴ・サンローランについで世界でふたりめです。アーカイブ作品190点がニューヨークに集まります。プレスプレビューに行く予定。今からワクワクです。5月4日から9月4日まで開催予定。

IMG_3668.jpgIMG_3670.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/627
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>