TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< 「WAFUKU」 by ビューティフル・ピープル | main | 「ロダルテ」ガーデンの妖精たち  in Paris >>
「4月の花器」仮面舞踏会  at H.P.DECO表参道

4月の花器」ってご存知ですか?名前は知らなくても、きっとどこかで見たことのある花器です。21本の試験管を連ねて自由に形を変えらる花瓶で、花以外にもいろんなものを飾れます。25年前二人のパリジェンヌ、シゴレーヌ・プレボアカトリーヌ・レヴィがスタートしたインテリアブランド「ツェツェ・アソシエ」のデビュー作品です。その25周年を記念してパリのセレクトショップ「MERCIメルシー」で行われたパーティー「仮面舞踏会」が東京で再現されました。二人の友人であるアーティストたちが楽しい作品を発表して「4月の花器」祭典が行われています。表参道H.P.DECOにて7月6日まで開催。

写真上、パリコレデザイナー、インド人マニッシュ・アローラの作品

写真左、壁に花の絵を描いて立体針金を止めてあります。

写真右、アスティエ・ヴィラットの作品、陶器製。定価25万円。 

 

写真右、二人のアーティストと。

COMMENT









Trackback URL
http://hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/648
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>