TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< 「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」圧巻の展覧会  in Paris | main |
「ヴァレンティノ」胸キュン躍るオートクチュールコレクション

パリ、オートクチュールの最終日ヴァレンティノはうっとりするようなコレクションを発表しました。今シーズンはドレスばかりではありません。トレンチコートに、シフォンのブラウスや小さなジレなどリアルアイテムを見事なカッティングとバランスでレイヤードしています。ペールピンクにローズカラー、アクアブルーにボルドーなどその配色も美しい。ベルベットのドレスはこの秋の旬アイテム。タイツと合わせて日常に着たい!奇をてらうデザインではないのに、すべてのバランスが斬新だ。シフォンに羽刺しゅう、レースとアストラカンの象嵌など、ため息をつくほど美しい。プレタの顧客さまがオートクチュールをオーダーし始めているとか。価格(1000万円以上!?)はともかく、プレタとクチュールがリアルに寄り添い始めているのは確かなようです。

COMMENT









Trackback URL
http://hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/651
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>