TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< 「愛を綴る女」 by ニコール・ガルシア | main | [バーバリーのPVCコート] 気になる!コレクションアイテム >>
「母のタンス、娘のセンス」 着継ぐことの愛おしさ

今、発売されている「きものサロン」秋冬号の”母のタンス、娘のセンス”という特集に祖母から受け継いだ着物を着て出ています。着物に興味を持ち始めたのも、着継いでゆくものの愛おしさを大切にしたかったからです。そうするべきものと出会うことがうれしい。この梅の着物に合わせて、同じグリンの無地の帯を探し刺しゅうを入れてもらいました。エルメスのかんざし2本挿し、ラストダンスのメノウの指輪をしています。奥深いグリンのマット仕上げに一目惚れ。職人の手仕事によるシェイプが優しく、日常使いのリングとしてお気に入りです。華美すぎずに存在感があるこの指輪も大切に継いでゆくものになりそうです。

IMG_6411.jpg IMG_7095.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/664
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>