TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< noir kei ninomiya パリ・デビューコレクション | main | リアルなレイヤードスタイル by AKIKO AOKI >>
襟元から咲きこぼれるパンジー by ヴァレンティノ

ヴァレンティノ18-19AWコレクションはガラス張りの特設会場で、うっとりするランウェイを見せてくれました。首元に咲く大輪のポピーやアネモネ、パンジー、小さく可憐な花なのにギャザーたっぷりの象嵌フラワーが大胆に描かれています。赤ずきんのようなフードのついたコート、スポーツディテールもヴァレンティノスタイルでエレガントです。無駄のないカッティングとスカラップでシルエットを作りグラデーションカラーでルックをまとめます。1月のオートクチュールに続いてレイヤードで見せたプレタポルテコレクション。パリコレクションのラグジュアリーブランドを先導しています。

IMG_1054.jpg IMG_1073.jpg

IMG_1061.jpg IMG_1060.jpg

COMMENT









Trackback URL
http://hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/698
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>