TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
<< 効率でなく手技とぬくもりを込めたブランド ”THE ROW" | main | 「FACE」コレクション by Acne Studios >>
展示会で見たお気に入り! at ドリス・ヴァン・ノッテン

ヨーロッパのラグジュアリーブランドでも、ファーかエコファーかと言う論争は相変わらず続いています。ファーを使わない宣言をしたグッチに始まり、属するケリンググループは全ブランド使わない宣言をして会社イメージがぐっとアップしたとか。最近のフェイクファーは毛皮より毛皮らしい。そして色や質感のバリエーションが増えて一つの素材として認知されています。この秋、一番着たいのがドリス・ヴァン・ノッテンのフェイクファージャケット、予約済みです。

IMG_2147.jpg

 

COMMENT









Trackback URL
http://www.hagiwaraterumi-bemode.com/trackback/711
TRACKBACK
PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>