TERUMI HAGIWARA OFFICIAL BLOG
『バハールの涙』 by エヴァ・ウッソン監督

これは真実の物語です。2018年ノーベル平和賞を受賞したナディア・ムラドさんを覚えていますか?自ら性暴力の被害に遭いながら、今も続く紛争に巻き込まれている女性たちを救う行動を起こしています。『バハールの涙』この映画はそのナディアさんと同じ境遇に遭ったクルド人女性が主人公です。弁護士のバハールは I Sに夫を殺害され捕虜となった息子を助けるために女性戦士として立ち上がります。バハールを追いかけ戦場で取材を続ける片眼のジャーナリスト、マチルド。彼女は「世界の人々にあなた方の真実を伝えたいのではない。戦うあなた方のために真実を残したい」と語ります。危険にさらされても、報道し続けるジャーナリストの信念が伝わります。今も世界で起きている内戦。女性だけではなくみなさんに見て欲しい映画、おすすめです。バハールを演じるのは「世界で最も美しい100人」に選ばれているゴルシフテ・ファラハニ。配給:コムストック・グループ+ツイン 1月下旬より、新宿ピカデリー&シネスイッチ銀座ほか全国公開

メイン_トリミンク?.jpg

サフ?1.jpg

©2018 - Maneki Films - Wild Bunch - Arches Films - Gapbusters - 20 Steps Productions - RTBF (Télévision belge)

ASTIER de VILLATTE の晩酌セット at H.P.DECO

白い陶器で人気のアスティエ・ド・ヴィラットから晩酌セットが出ました。デザインしたのはアスティエをパリから仕入れているH.P.フランスのオーナー、村松氏です。お披露目のレセプションでは「さんまの皿も作っちゃった」と満足そうでした。晩酌セットは日本限定販売だそうです。H.P.DECOの店内は、人気のクリスマスオーナメントからお正月アイテムまで揃っています。素敵なギフトが見つかりそうです。

IMG_5715.jpg

写真上、アスティエ・ド・ヴィラットのデザイナー、ブノアとイヴァンと村松氏。

IMG_5722.jpg IMG_5721.jpg

「服のシワ」 by 眦銚三

東京ビッグサイトで行われた「国際ファッションワールド」での賢三さんとの対談には1000人近い来場者がありました。賢三さんは少しスマートになられてサンローランのジャケットを着こなして登場。”服のシワ”についての話が印象的です。オートクチュール(注文服)は体型に合わせるだけではなく、体と服の間にゆとりを作ることが大切で、その間(ま)が女性が動くたびに美しいシワとなる、という話です。これはデザイン科の恩師である小池千枝先生がパリで学んできて伝授してくれたことだそうです。ビッグシルエットが定着してきたこの頃ですが、改めて美しい服のフォルムを考えたくなりました。

IMG_5623.jpg

IMG-0979.JPG IMG-0963.JPG

「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」by KADOKAWA

ヴィヴィアン・ウエストウッドのドキュメンタリー映画の試写を見ました。ヴィヴィアンと言えば、ロンドンのキングスロードからスタートしたパンクデザイナーのイメージですが、アヴァンギャルドなばかりではありません。90年代には美しいペプラムジャケットバッスルスタイルのスカートなどを発表していて私も大好きでした。その頃バイヤーをしていたギンザ・コマツで仕入れて、アルマーニの顧客がヴィヴィアンの美しいフォルムのジャケットに一目惚れしたことを覚えています。ロンドンで買ったアストラカンのペプラムジャケットは今でも大切にしています。映画は、ヴィヴィアンの生い立ちから教え子だった25歳年下の現在(3人目)の夫とのプライベートライフまでもちろんコレクションの裏話も追いかけています。若い人たちには衛星マークが人気ですが、ぜひ彼女の生きざまに触れてみてください。77歳現役です!12/28(金)より角川シネマ有楽町、新宿バルト9他全国ロードショー配給:KADOKAWA

VWメイン.jpg

VWサブ1.jpg VWサブ2.jpg

© Dogwoof

高田賢三氏との対談  10月23日(火)15:00-15:45

明日、高田賢三氏との対談があります。デザイン科の大先輩でもあり度々お話する機会はありますが「成長の時代から成熟の時代」までパリと東京で第一線で活躍されているクリエーションの裏話を伺います。また近況報告としてご自身のフレグランスを発表され、今後の活動などお話をお聞きしたいと思います。お時間ありましたらぜひ、いらしてください「国際ファッションワールド」東京ビッグサイトで開催。問い合わせ03-6362-6785リードエグジビジョンジャパン(株)

IMG_5621.jpg

MIKIO SAKABEのクリエーション at 国際ファッションワールド

デザイナー坂部三樹郎はパリコレクション2日目、DMM.comの支援を受けたブランド、ギディーアップのコレクションを披露しました。3Dプリンターによるモノ作りが特徴で、スニーカーや服のパーツなどを3Dプリンターで作っています。自身のブランドMIKIO SAKABEの展示会には全国から顧客が集まるという坂部三樹郎のクリエーションについてトークセッションを行います。10月23日(火)13:00-13:45 国際ファッションワールドにて参加無料 http://www.fashion-tokyo.jp

IMG_4438.jpg IMG_4442.jpg

IMG_4435.jpg IMG_4436.jpg

IMG_4461.jpg IMG_4444.jpg

PRADAのナイロンバッグ by 妹島和世

19SSミラノコレクションです。プラダのコレクション前日、一冊の本が届きました。デザイナー、ミウッチャ・プラダが選んだ女性建築家3人に依頼して作られたナイロンバッグのカタログです。その一人、妹島和世さんがデザインしたバッグはピンクやブルーのパーツが取り外して使えるという楽しいバッグです。ランウェイにも登場しました。

プラダコレクション速報はFASHION POSTで書いています。http://fashionpost.jp/fashion/fashion-collection/144134

IMG_3875.jpg IMG_3878 (1).jpg

IMG_4065.jpg IMG_4160.jpg

 

Happy 10th Anniversary by LADUREE

パリのパティスリー、ラデュレが日本で展開して10年目を記念して、日本限定のケーキが登場します。”ル・ミュスカ”マスカットの香りが爽やかで秋らしいタルトです。マカロン”ミュスカもハートモチーフのスペシャルボックスにて19日より発売中です。

IMG_3771.jpg IMG_3776.jpg

コーヒースムージー  by  BE A GOOD NEIGHBOR

やっと秋めいてきましたね。最近インスタグラムを始めてブログアップがおろそかになっていました。表参道のGUCCIリニューアルオープンやPRADAのレセプションのことなど、ぜひインスタグラムでみてください。それにしてもこの夏は暑かった!あまり冷たい飲みものは飲まないのですが、今年は例外でした。でも見つけました!お気に入りのコーヒースムージーです。千駄ヶ谷の裏通りにあるkoffee kiosk と名乗るBE A GOOD NEIGHBORは本物のコーヒースムージー。この味を知ったらチェーン店のスムージーなど飲めなくなりました。おすすめです。instagram hagiwaraterumi

IMG_3806.jpg IMG_3807.jpg

IMG_3809.jpg

 

RITZ PARIS par TASAKI in Paris

TASAKIは、パリのブティックがあるホテルリッツのサロンで新作を発表しました。新しくクリエイティブ・ディレクターに抜擢されたブラバル・グルンが手がけるハイジュエリーライン「RITZ PARIS par TASAKI」です。真珠やダイヤに加えて、七色に輝くオパールが魅力的な作品を並べました。クールな石の硬さに流れるような曲線で描かれるチョーカーやイヤリングはボディに寄り添い女性を引き立ててくれそうです。ブラバルはニューヨークコレクションでエレガントな作品を発表しているデザイナーです。この日の発表では5月の METガラ(メトロポリタン美術館のファッションの祭典)でダイアン・クルーガーが着たドレスにTASAKIのヘッドピースが展示されました。MET ガラ 関連ブログ 2017.01.24

IMG_2816.jpg IMG_2808.jpg

IMG_2798.jpg IMG_2793 (1).jpg

IMG_2815.jpg IMG_2810.jpg IMG_2794.jpg​​ ​

PROFILE
萩原輝美
ファッション・ディレクター


毎シーズン、ミラノ、パリなど世界のデザイナーコレクションを取材。ファッション雑誌に記事、コラムを寄稿する。大学、専門学校の各種セミナー講師、デザインコンテスト審査員を務める。エレガンスをリアルに落とし込むファッション提案に定評があり、セレクトショップのプロデュースも手がける。最近は着物にも関心を広げ、ファッションと同じように日常にとり入れる企画、提案をしている。趣味は乗馬。


CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>